家を建てるなら周辺環境をチェック

これから大阪狭山市で新築の住宅購入を考えている方もいると思います。新しい環境に引っ越すなら、周辺がどのような地域なのかが気になるでしょう。せっかく新居を構えたのに「周辺環境がイマイチ・・」ということにならないように、チェックポイントを押さえておきましょう。

周辺の環境を知るためのポイント

近くに新たな建物の建築予定はあるか

新築で家を建てるなら、その周辺に大きな建物が建設される予定はないか、もし建つならば、その規模がどれくらいかを確認しましょう。自宅に住み始めた後で大きな建物ができ、日当たりや騒音などで悩まされないためにも確認が必要です。

利便性はどうか

周辺の基本的な利便性ですが、スーパーやコンビニなど日常生活での買い物が出来るお店は近くにあるか確認します。また、銀行や郵便局、ATMはすぐ利用出来る場所にあるのかも調べましょう。

交通アクセスや交通量

周辺の交通アクセスの良さも大切です。まず最寄りの駅やバス停はどこにあるのか、徒歩どれくらいかの確認です。また、交通量もチェックしておくと、実際に住み始めてから不便を感じることも防げます。

子育てがしやすい環境か

子どもがいる場合や、これから家族が増えていくことを考えるなら、保育園や学校、教育施設なども調べておきます。また、近くの公園の有無や、どのような世代の子どもが住んでいるのかがわかるとよりいいですね。

生活に合った環境に家を建てよう

新築で住宅を建てる場合には、家そのものだけではなくその周辺環境もとても重要です。宝塚などでも一戸建ての住宅を購入する方が増えているようなので、生活がしやすい環境にマイホームを建てましょう。

新築の家を建てる前に!チェックしておきたい周辺環境

住宅

注文住宅か建売住宅か

新築の家といっても、注文住宅にするのか、建売住宅にするのかでも大きく異なってきます。マイホームにこだわりがあるなら、注文住宅で一から家を作るということができます。建売住宅ですと、すでに建物が出来上がっていますので、求める条件をみたしている物件があれば、入居までの時間も短くなります。

実際に見学してみよう

マイホームを購入するなら、まずは気になる物件を見学してみましょう。建売住宅の場合は出来上がっている住宅なのでよりイメージも明確になります。注文住宅の場合は、ハウスメーカーなどのショールームで内装イメージが持ちやすくなると思います。

1日を通して住みやすい環境か?

住宅見学や周辺のチェックで気をつけておきたいのが、昼間だけでなく、時間帯の違う朝・夜の状況を知ることです。夜の騒音や防犯面では問題ないかもしっかりと確認しておきたいところです。また、時間帯だけでなく、曜日を変えて訪問してみましょう。

マイホームを購入してよかったことは?

注文住宅で満足のいく家を手に入れました!

思い切って、新築の一戸建てにしました。注文住宅ですが、セミオーダーなのである程度の規格は決まっていました。なので、あまり知識のない状態からのスタートでも、相談に乗ってもらいながら自分や家族の生活しやすい住宅ができました!

子どもが育てやすい環境に一戸建て

子どもがいるので、子育てがしやすい環境にも目を向けながら物件を探していました。我が家は建売住宅ですが、集合住宅なので、周囲に同世代の家族も多く入居しています。子どものお友達もできやすいし、周りの環境も安心できるのでよかったです。

広告募集中